那珂川の清流ホタル米は蔵出しコシヒカリだから鮮度が

001b_OM35235
もうすぐ、水田に水が入り4月の中旬から五月にかけていよいよ田植えのシーズンとなります。
とはいえ、お米が採れるまで、4月、5月、6月、7月、8月、9月中旬まで約5か月半あります。
桂農産では厳選した原料を秋のおいしさを保ったまま保管するため
低温で低湿度に保って原料玄米を保管しております。
例えば、茨城産コシヒカリの場合 低温倉庫の温度12度湿度40%以下30%以上を基準に
保管し精米時の温度差を少なくするよう努力しています。
また、コシヒカリ生産者に一定量の原料を籾保管していただいて今摺り米を出荷していただいています。
コシヒカリの玄米にさらに籾の一枚洋服を着せておくことで
玄米の肌ずれからお米を守って出荷していただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カート (品目)

カートに商品がありません